耐久防衛を組む時のルーン

実際のパーティの形を出して、ルーンを設定していきます。

面倒な耐久パーティを作ってやろう、と言う発想は、
火力と耐久力では火力の方が圧倒的に高いので、
ただ耐久力のあるキャラクターを並べただけでは成立しません。

・闇イフ、ラカン、リテッシュ、プラハ

このパーティは、

・ダブルルシェンで落ちる
・ガレオンからアタッカーで落ちる

こういう感じです。
殴り合いは一見強そうですが、一掃されては意味がありません。

・闇イフ、プラハに果報を付ける
・全キャラクターを意志にする

明確に対抗策を挙げていきます。

ダブルルシェンに対してはプラハに果報が必要です。
トリプルルシェンに対しては闇イフに果報が必要です。
意志付きトリプルルシェンには対抗策がありません。

バナードガレオンには意志が必要です。
火仙人ガレオンには意志で抵抗を期待したり、果報が必要です。

ティアナザイロスには、闇イフの果報で弱化を消した上に、
プラハが抵抗した上で果報で割り込んで回復する必要があります。
ティアナヴェラードには、基本的に厳しい耐久勝負です。
ティアナセアラには、基本的に厳しい耐久勝負です。

と言う訳で、
耐久パーティと言うのは単純な攻撃なら防げますが、
その他は対策をしたとしても基本的には厳しいです。

例えばバナード、ガレオン、ザイロス、ルシェンと言うパーティで攻められた場合に、
オール意志でも負ける事がありえます。
単純なオリオン、ガレオン、水イフ、ペルナのようなパーティでも、
押し切られてしまうことがあります。
意志が付いていないと尚更です。
意志が付いていたらどうしよう、と攻めない方もいますが、
反面意志が付いていたら仕方ない、で攻める方もいます。
防衛率を上げるためには意志の完備は絶対です。

・水アーク、カミラ、アナベル、プラハ

このパーティはとにかく面倒です。

・ダブルルシェンにしっかり割り込めるためにダブル果報
・レオ対策に果報キャラクター2体

ダブルルシェンは果報プラハと果報水アークで対策、
片方がレオに動かされてもいいように、
水アーク、プラハを両方果報にしておけば万全でしょう。

ティアナ系はザイロスが使いづらく、アタッカーが限られます。
ただの火力アタッカーなら果報で割り込めます。

爆弾は厳しいです。

基本的に怖さがないので単体殲滅はされやすいです。
ただ、高耐久で面倒な防衛と言う面はクリアしていると思います。

・ポントス、カミラ、リテッシュ、ジュノ

耐久パーティの最高峰を用意してみました。

相手が何かをした時に、
抵抗100にした果報ポントスが割り込んで、
弱化を解除して無敵を張ります。
ポントスが理想的な動きさえしてくれれば、
全体攻撃は1回までで防ぐことができます。

耐久パーティの性質から、
結局は押しきられて負けてしまう事もあると思いますし、
爆弾等で一気に落とされてしまうのは基本的には防げません。
更に抵抗が前提なので、確実性は薄いです。

ただ、このパーティであれば攻めるのが怖いと思います。
色々な対策をポントス一体でかなり解決できるので、
その分を戦力に回す事ができます。

まとめ

耐久パーティは相手が何をしてくるか分からないので、
色々と対処する必要があるので非常に難しいです。
更に、ティアナへの対抗策が乏しいので、
上位にくればくるほど厳しいです。

意志のルーンが付けられない事は、
そのまま勝率に直結します。

耐久力が確保できない、
耐えた後に勝ちきれるステータスが用意できない、
これらを解決するために必要なのは、やはりルーンです。

無理に速度パーティを作るよりも、
耐久向きのパーティに自信があるなら選択してみてください。