アナベル(水オカルト)

見た目がかわいいので、出た瞬間の喜びが大きいです。
強いと言われる割に、防衛では意外と見ることがないです。

アナベルの特徴

・なんでもこなせる優等生

防御弱化を3ターン付けられるサポート力、
弱化効果まで消せる回復能力、
防御弱化さえ入っていれば頼りになる火力とターン獲得が強力で、
なんでもこなせる優等生です。

・貴重な防御弱化3ターン

防御弱化3ターンを持っているキャラクターは非常に貴重で、
それを高確率で全体に付けられるのは強力です。
その上で他のスペックも優れているので、
この防御弱化を中心に考えながら他の役割もこなしてくれます。

アリーナ攻撃に使用する場合

防御弱化を付けて一掃するなら他のキャラクターでもできますが、
全体防御弱化が欲しい場合の選択肢にはなるかもしれません。

基本的には速攻キャラクターではありませんが、
3ターンの全体防御弱化で耐久パーティでも殲滅速度を上げる事ができます。

アリーナ防衛に使用する場合

回復量にはあまり期待できませんが、
果報で回復してからの暴走で睡眠、防御弱化等が強力です。

相手の攻撃を耐えるパーツとしては弱いですが、
殴り合いに持ち込めた時の戦闘力が高いです。

ギルドバトル攻撃に使用する場合

防御弱化を付けられて回復ができる、と言うだけで非常に貴重です。
一体で複数の役割をこなしてくれるのは貴重です。
ただし回復量には少し不安があり、
このキャラクターだけに回復を任せられる、と言う状況は意外と少ないです。

ギルドバトル防衛に使用する場合

カタログスペックでは強いですが、
何かのパーティを対処するパーツにはなりません。
この事から免疫にも弱く、解除を入れると火力が不足してしまう等、
どうしても対処されがちです。

ルーンについて

色んなステータスを上げる必要がありますが、
メイン体力63%なのにサブに攻撃30%が付いているような、
イマイチ使い所の無い良いルーンを回せるキャラクターです。
この事から高スペックのキャラクターを作りやすいです。

ステータスは全てのステータスをバランスよく上げる事が大事ですが、
用途によって耐久力多めにしたり、攻撃力を多めにするといいでしょう。

抵抗を100にする事で
耐久に不安があるので防御弱化を防いで落ちづらくできる事、
自分さえ行動阻害を防ぐ事ができれば周りのキャラクターの回復を行える事、
覚醒ボーナスが抵抗25%と言うのもあり、
抵抗100をおすすめしたいキャラクターです。

4セットには暴走を推奨する筆頭のキャラクターです。
元気忍耐集中等の良いルーンを付けて、
ステータスを重視するのも選択肢のひとつです。

2セットには意志、果報それぞれ利点がありますが、
抵抗を100にするなら果報との相性がいいでしょう。
最初のターンに相手に攻撃を受ける使い方が多い場合、
意志のルーンのほうが安定性が増すと思います。

その他の使用場所

試練のタワーでは行動阻害と防御弱化を持っていますが、
睡眠と全体攻撃と少し相性が悪いです。
睡眠に確実性もなく、相手の行動させないと言うよりは耐久向きです。

カイロスでは最終的な候補には入りませんが、
安定周回する上で道中の3ターン防御弱化で高速化が狙えるので、
序盤には使いやすいキャラクターです。

手に入りやすい相性の良いキャラクター

・銀屏

攻撃強化と薄い回復力を補ってくれます。
抵抗を高く設定すれば、免疫が無くても弱化効果をよく防いでくれるペアです。