2018/3 アリーナ攻撃パーティ

このサイトで記事を書いている2名と
アリーナレジェンド経験があり、
現在もアリーナ第一線で活躍している協力者1名で作成しています。
作成者の主観が強いので、ご了承ください。

Special Thanks : にょん様
(召喚士名 : にょん Guild : Excellent)


キャラクターによって攻められるパーティ、使い道が違うので、
ランキングが定まらなかったので現在トップ環境で使われている攻めPTと使い方、
代表格になるキャラクターを記述します。

ルシェン

ルシェンがアリーナ攻撃における最強キャラクター
ルシェンは防御無視のため、クリ率が100なら運の要素がない
その上で相手の防衛を突破できる条件を満たすことができる
「ルシェンだけで勝てる」わけではないが、中心には常にルシェンがいる

例えばハルパスに対してはシールドによって回復させないバステトが重要
強力な速度防衛にはしっかり火力を出して落としきるためのレオが重要

・プサマテ、バステト、ルシェン、レオ

現環境最強の攻め
バステトを最速にする事で全ての防衛に対して上を取る
プサマテ、ルシェン、レオとアタッカー3体の構成
プサマテ、バステト、ルシェン、レオと揃って初めて完成される攻撃パーティ

・プサマテ、バステト、ルシェン、フリゲート

バステト最速より、フリゲート最速のほうが速度では勝ちやすい
反面アタッカーが一体減り、更にルシェンとプサマテに速度を振る必要がある
結果的に火力が下がり、押しきる力も減る

・ジャミール、バステト、ルシェン、ルシェン

プサマテ、ルシェンを耐えるための耐久防衛は怖さがないので有効
弱化解除があるため、スタンなどが来ても立て直すことが可能
バステトのシールドで相手の攻撃を耐えられる
セクメトの延長も怖くない

ティアナ、ガレオン

抵抗、クリティカル等の運要素がある
ルシェンで勝てる場合が多く使われることは減ったがまだまだ現役
意志保護にしたり、相手の防衛によってしっかり対策キャラクターを使う必要がある

画像に載っているキャラクターは代表格
ただし画像に載っていないキャラクターでも使えるキャラクターがたくさんいる

・アリシア

1体で2体分の働きをする最強アタッカー
ティアナ、ガレオン、アリシアを当てるためにもう1枠で工夫していく

・効果キャラクター

ゲージダウン、延長等でアリシアに繋げるのが目的
もちろん火力、後処理と言う仕事もあるので属性や相手によって変える

・速度リーダー

ティアナで上から攻撃するのが目的
本人はもちろん、アタッカーの速度確保のハードルも高い
火力が低く抵抗にも依存するので安定して勝てるパーティは限定されやすい

・ワンパンアタッカー

危険なキャラクターをワンパンしてからアリシア、効果キャラクター等を当てる
ハルパス、ラグドール等の台頭で使う場面が増えた
速度で火力があがるキメラが非常に優秀

風伯は速度で火力が上がらないので火力を重視して、
効果キャラクターを当てたり危険なキャラクターをワンパンして後から動かすと強力

爆弾

抵抗の運要素がとても大きい
ルシェンで勝てる場合が多く使われることは減ったがまだまだ現役

・セアラ、ティアナ

爆弾が全て付いて起爆すれば終わり
防衛側に対応するためには色んな選択肢がある
速度負けにはカビラ、特殊なキャラクターにはヴェラード、ガニメデ等
抵抗負けをルーンでカバーする

火力を出すためにセアラをクリダメにしてガレオンを使ったりする工夫が必要

その他

ガレオン、タオール、火属性、風属性で風属性のいない防衛を狙ったり、
ガレオン、タオール、雨師でタオールを守りながら攻撃したり、
ティアナ、ガレオン、アリシアにライカ、トレバー等を使って水属性を受けてもらったりと、
アリーナの攻撃は多様になっています。
カビラだってまだまだ使えますし、
プサマテがいなくてもセアラ、フェイを使ってフリゲート、バステト、ルシェンと言う形も未だに強力です。

強い防衛に対していかに攻撃速度を上げるかはアリーナランキングを上げるために重要です。
どんな形でもいいので、有効な攻撃パターンは自分で見つけていきましょう。

2件のコメント

  1. はじめまして。
    サマナを始めて1年ほどの者です。
    こちらのサイトを読ませていただいて、本当に役に立つことが書かれていて、とても参考になりました!
    お礼を兼ねてコメントさせていただきます。
    コンサルをお願いしたいくらいです(笑)
    これからも読ませていただきますので、是非続けていって下さいね。
    ありがとうございました。

    1. ありがとうございます!
      そう言ってもらえると嬉しいです。
      これからも更新していく予定なので、暇な時に見てやってください
      聞きたいことがあったらまたコメントください。
      すぐ返信はできないかもですが

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です